Home > ゼロ年代?

ゼロ年代?

  • Posted by: TETRA
  • 2009年12月30日 23:44

ゼロ年代という単語があるということに関して半信半疑だったのですが、気がついたら RSS リーダーにそんな記事がいっぱいたまってました。主に TechCrunch からですが。

ちなみにゼロ年代って2000年の始まりから2009年の終わりを指す言葉らしいです。200X年的な。そういえばそんな名前のテレビ番組あったような。

そんなわけで記事へのリンクをここにも。

2000〜2009: この10年に世界を変えた製品はなんだろう?:TechCrunch.jp
...2009年、あるいは過去10年に出た製品で何がとくに良かったかが雑談の話題になる。 "革新的(innovative)"という言葉は、この世界ではとっくに死語だが、ここではあえて、この10年間でもっとも革新的だった製品をさぐってみよう。以下は、われわれ本誌編集部の選択だ。反対意見は、コメントでどうぞ!優勝: Trek Thumbdrive 2000年に、奇妙な事件が起きた。突然われわれは、データを持ち運ぶ方法を変えたのだ。1990年代には、最初はフロッピーディスクを使い、次はCDや Zipドライブ、大量のデータを持ち運ぶことは、非常にかったるい作業だった。大学の新聞の毎号の全ページを1枚のZipディスクに収めて印刷屋へ運ぶ仕事を担当したぼくは、そのかったるさをイヤというほどよく知って...
2000~2009:予想外のサクセスストーリー:TechCrunch.jp
...2009年、あるいは過去10年に出た製品で何がとくに良かったかが雑談の話題になる。今回はその第2弾をお送りする。優勝:Apple iPodとiTunes Store Apple製品についてあなたがどう感じていようとも、初代iPod ― 2001年10月の発売された ― がデジタル音楽の世界にとてつもない衝撃を与えたことは誰も否定できない。 iPod以前、MP3プレーヤーといえば、ダサくて、ひどいインターフェースで、バッテリー寿命は最悪だった。われわれギークたちは、Archosや Diamond等の初期モデルを持っていたが、一般市民が持ち歩くところを見ることなどなかった。そこへこの純白のミニマリストな音楽プレーヤーがホイール(エッ?)と共に現れた。そして、iTunesなるプログラムが音...
2000〜2009年: この10年の最大の負け犬(落ち目の製品)は何と何?:TechCrunch.jp
...2009年までの10年間に出た製品で何がとくに良かったかが雑談の話題になる。そしてそのついでに、何がだめだったかも...。この00年代は、多様なニッチの勃興と定着の10年だった。予想外の成功例もあったし、またその陰では敗者もいた。この記事は敗者たちの完全なリストではないが、編集部の目から見た、00年代を代表する負け犬たちだ。彼らを本誌の記事で取り上げるのは、たぶんこれが最後だね。優勝 敗者: 物理店舗ネットショッピングをためらう人が誰もいなくなると、有限の在庫と押しつけがましい売り子を抱えた物理店舗の衰退は時間の問題となった。店終(じま)いした有名どころは、Circuit City、CompUSA、Gatewayなどだ。Wal-MartやBig Kは順調だが、彼らは日用雑貨が中...
この10年でネットで起きた「最も影響が大きかった出来事」ベスト10 - GIGAZINE
あと1ヶ月と数日で2009年も終わりを告げますが、2000年から2009年の10年間にインターネット上で起きた出来事の中で、最も影響が大きかった10個の出来事が選定されました。10年前と比較して回線速度やパソコンの処理能力が飛躍的に向上したことで実現したサービスなどもランクインしています。詳細は以下から。

この先10年はクラウドの年になるとかなんとか言われてますが......まぁコンピューター業界の10年後予想とか数打ってあたればもうけものみたいな感じですよね。個人的には次の decade はもうちょっとインテリジェントなコンピューターが出てきてくれることが希望です。あとマウス以外のUIとか。

夢が広がりますね!

Comments:0

Comment Form

画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://tetlist.info/mt/mt-tb.cgi/137
Listed below are links to weblogs that reference
ゼロ年代? from TETLIST

Home > ゼロ年代?

Search
Feeds

Return to page top