Home > IT > Windows Server 2003 R2 with SP2 への SharePoint Services 3.0 新規インストール

Windows Server 2003 R2 with SP2 への SharePoint Services 3.0 新規インストール

  • Posted by: TETRA
  • 2008年10月 7日 03:34
  • IT

表題の件ではまりました。

目的は Windows Server 2003 のクリーンインストール状態から、さらに SharePoint Services 3.0 をクリーンインストールすることです。

ちなみに普通に役割の追加で導入される SharePoint Services のバージョンは 2.0 です。

v3.0 は Windows Server 2003 のリリース後にリリースされた最新版(2008年10月7日 現在)なので、別途『Windows SharePoint Services テクノロジ ホーム ページ - Microsoft Office Online』からダウンロードして下さい。

はまった理由は主に IIS と .Net Framework のインストール順序によるもの。

はまる例

  • .Net Framework をインストール(今回は最新の 3.5SP1 を利用しました)
  • IISをインストール
  • SharePoint Services をインストール

なにがだめなのかといえば、IISがインストールされていない状態で.Netをインストールし、後からIISをインストールすると、IISに ASP.NET 2.0 が登録されません。

(IISをインストールしてから修復インストールを行えば導入可能)

クリーンな環境を作るために修復インストールを絶対に行いたくないと思っていたのがツボにはまって長時間を費やしてしまいました。

以下、正しい例

  • IISをインストール
  • .Net Framework をインストール
  • SharePoint Services をインストール

Comments:0

Comment Form

画像の中に見える文字を入力してください。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://tetlist.info/mt/mt-tb.cgi/28
Listed below are links to weblogs that reference
Windows Server 2003 R2 with SP2 への SharePoint Services 3.0 新規インストール from TETLIST

Home > IT > Windows Server 2003 R2 with SP2 への SharePoint Services 3.0 新規インストール

Search
Feeds

Return to page top